男心を理解して、モテ女へクラスチェンジ!

あなたの周りには、男性の姿が絶えないいわゆる「モテ女」はいませんか?
モテ女さんたちは男性の持つ「男心」を巧みに操り、とても楽しそうに付き合っているように見えますね。
では、彼女たちはいったいどのようにして男心を掴んでいるのでしょうか?
逆に、男性はどんな女性を求めているのか?
今回は、そんな男心のナゾについて考えていきましょう。

彼は一体どんなタイプ?

一言に「男心」と言ってみても、10人の男性がいれば10通りのタイプが存在するのだと考えてください。
ざっくりとタイプ分けをするのであれば、身の回りの世話を彼女に任せたいという依存タイプの男性と、自分だけの世界を持っていてそこに踏み入れられることをとても嫌がるタイプの男性がいるのです。

彼がこのどちらのタイプに当てはまるのかを最初に見極めないと、あなたの言動がすべて意に反して、すべてマイナスへと効果が出てしまうことになりかねません。
更にあなたの知ったかぶりや見栄が災いし、彼に尽くしていたり立てているつもりが、彼の方からは「おせっかい」「うざい」と思われて彼の方が離れていく可能性もあり得ますので、要注意です。

見栄っ張りの男性が多いんです

男性というのは、年代やタイプとは関係なく見栄っ張りな人が多いものです。
女性にも見栄っ張りな方はもちろんいますが、男性はそのプライドを維持するためにホステスさんに尽くそうとしている男性は、今でもたくさんいらっしゃいます。

男性が女性に求めるのは、男性の見栄っ張りでプライドの高い部分を満たしてくれるような外見や教養を備え持った人なのです。

男性との距離感はどう?

何かと「連絡ちょうだい」「メールして」と繋がりたがる女性というのは、男性からは嫌がられます。
特に、彼氏でもない片思い相手の男性に対してこういった行動をとるのは控えた方がいいでしょう。

もし、彼氏の方から「友達と一緒に飲み会をしよう」と話が出たら、大盛り上がりをしたとしても参加は1次会で止めておくのがいいでしょう。

翌日の仕事についてのことを考えもせず、彼氏との離れがたさや楽しさから引き際を見極めることが出来ず、明朝まで遊んでしまうような女性というのは男性から見てもあまりいい印象は持たれません。

付き合っていても少しつれないくらいの女性の方が、男性の男心をうまく刺激することが出来るのです。

アメとムチを使い分けましょう

男性というのは基本的にはマザコンの傾向にあります。
外に出てガツガツと仕事をしている人は、二人きりになると肩の力が抜けて甘えようとします。

疲労した自分を優しく癒してくれる女性でありながら、一方ではキッチリと仕事をこなす女性である姿を男性に見せることが出来れば、男心をグッとわしづかみにすることが出来るでしょう。

しかし、何でも器用にこなせる女性ばかりではないですよね。
でも心配はいりません。
仕事があまり出来なくても、女性らしい何か光るモノを持っていればいいのです。
例えば、掃除が得意だったりお菓子作りが得意だったりと、家庭的な「何か」についての特技がいくつかあれば、男心を掴むことも難しくはないのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
男心を理解しようと思うと、観察すればするほど男という生き物はワガママだな~と思えてきますよね。
しかし、ステキな恋をするには自分磨きがとても重要です。
ステキな男性をゲットするためにも、諦めずにステキな女性を目指しましょう。

男のプライドが許さない!どうしても許せない彼女のへの本音

女性の中では、自分のいい長所を「天真爛漫なところ」「自分の好きなことをパパッとやれるところ」など、自分のいいように解釈している人がよくいますが、自分の彼氏は本当はどう思っているのか、考えたことがありますか?

周囲から見たら本当にお似合いのカップルだなと思っていても、恋人の間では長い間ずっと我慢をしていたり、耐え続けているようでは恋愛関係は長続きしません。

いつも優しく彼女を見守っている彼氏でも、内心うんざりしていて別れを切り出すチャンスを期待してるなんて思ってるかもしれません。そんな悲しい結果にならないためにも、どんな事が男性をウンザリさせてしまうのかを知っておきましょう。

●男のプライドが許さない!どうしても許せない彼女のへの本音

・付き合いだした途端、外見が激変した

恋愛はお互いの外見や内面の相性も大切です。「外見が好み」なだけでお付き合いするのは言語道断ですが、付き合いだして安心しきってしまい、外見を取り繕う努力を忘れてしまう女性には、男性はウンザリします。

男性がよく言う「そのままの君が好きだから」を鵜呑みにして、きれいでいる努力をおこたらないようにしましょう。

・彼氏を馬鹿にしたような態度をとる

彼氏の態度や性格・物腰・言葉遣いが優しいと、何も言い返してこないことをいいことに、当たり前のように友達の前で彼をけなしたり、馬鹿にしたような言い方をされると、優しい彼氏もさすがにムッとします。

長く付き合っていれば、彼氏のふがいないところや不満は出てくるかとは思いますが、男を立てることができない女性は彼氏から愛想を尽かされてしまいます。

・待ち合わせやデートの予定を自分の都合のいいように決めてしまう

休日のデートや待ち合わせの時間を決める際、彼氏の意見より自分の都合のいい日や時間を優先して決めてしまい、彼氏の時間をついつい奪っていませんか?

何でもかんでも「好きだからいいでしょ?」「好きだったら言うとおりにしてよ」と好きを人質に取って、言う事を聞かせようとするなど、彼の優しさに甘えきった関係では、彼氏に対しての思いやりも段々薄らいでしまい、ひどいことも平気で言ってしまうようになります。
普段自分は彼に対してどんな態度をとっているか、今一度再確認してみましょう。

・思いやりのかけらもない態度や言葉で次々と要求してくる

彼氏の優しい態度に甘えてしまい、デートの時食事代を出してもらってもお礼も言わなくなったり、行きたい場所にも駄々をこねるように要求してみたりと、このような女王様のような態度ばかりを取っていたら「オレは奴隷じゃない!」と憤りを通り越して、好きな気持ちまで冷め切ってしまいます。

たとえ要求をしたとしても、彼に対して愛情で返していなければ、彼の心は離れてしまうので注意しましょう。

・ところかまわずケンカをしかけてきたり、嫌味などを言う

男性はプライドを重んじるので、デートの途中などで彼女がいきなり怒り出してケンカをしかけてきたり、自分の思い通りにならなかったからといって嫌味をずっと言ってくるなど、公共の場所でこのような態度を取られると、男の面目丸つぶれです。何事もTPOを意識して行動をするように心がけましょう。

おわりに

恋愛関係が長くなるほど、相手の立場になって考えることが少なくなります。

どんな男性にだってプライドがありますので、男性を立てることのできる女性になれば、恋愛も長続きしていきますので、今の彼との関係を今一度考え直してみるといいのかもしれませんね。

奥手な女性の男性へのアプローチ法 ~あなたらしく自然に~

好きな人がいるけれど、どんなふうにアプローチして良いのか分からない、あるいは、自分からアプローチなんて、そもそもできない!

巷では、肉食女子が流行っているようですが、やはり女性の本質として、積極的に男性に近付くと言うのは、苦手な人が多いはず。

ここでは、そんな奥手な女性が、気になる男性に対して、飽くまでもさりげなく、上手に自分をアピールする方法を、紹介してみたいと思います。

■あえてボディータッチは控えて

男性に有効なアピールの方法として、ボディータッチはよく勧められている方法ですが、恥ずかしがり屋で奥手な女性の場合、あえてボディータッチはお勧めしません。

男性の中には、ボディータッチに、単純に喜ぶ人も勿論いますが、嬉しいと思う反面、俺だけじゃなく、誰にでもしているのかな、と、疑っている男性も少なからずいます。

これは、特に気持ちもないのに、軽々しく男性にボディータッチをする女性がいるからに他なりません。
男性は、警戒しているのです。
自分は相手に特別な感情を抱いたのに、相手にはその気がなかった、と知ることほど、男性にとって屈辱的なことはありませんから。

彼が素直に喜ぶタイプか、警戒するタイプか分からない以上、危険な賭けには出ないのが賢明。
もし、後者なら、彼があなたに抱いた警戒を解くという作業は、不器用なあなたにとって、ハードルが高すぎます。
それよりも、さりげない言葉で相手に自分の関心を伝えるほうが、確かです。
以下に、その例を二つほど挙げてみます。

■よく見ていることを知らせる

意中の彼と話す機会があった場合は、まず、何かピックアップしてその部分を褒めます。
例えば、「いつもお洒落ですよね」と、彼のファッションセンスを褒めるとします。

そして、「この間のネクタイも素敵でした」と以前のファッションについても、言及します。
アイテムは、服装でも、ハットやストールのような小物でも何でも構いません。
その時だけでなく、以前のファッションを褒めることで、刹那的におべんちゃらで褒めているのではなく、前々から私はあなたに注目している、つまりはあなたに関心がある、ということを相手に知らせるのです。

見られている、と意識することで、彼のあなたに対する関心も高まるでしょう。

■「さすが」作戦

彼との会話の中で、彼の意見や考え方を聞いた際に、「そういう考え方もあるんだ、さすが」というふうに、語尾に「さすが」をさり気なくつけてみましょう。

「さすが」というのは、過去の功績があってこそ成り立つ台詞です。
つまり、彼は、あなたが自分のことを以前から評価してくれていたんだ、と思い込むはず。
男性にとって、誰かに尊敬・信頼されることは、この上もなく嬉しいことなので、間違いなく良い気分になるでしょう。

自分を認めてくれているあなたに対して、好意を持つ可能性は高まります。

■おわりに

基本的に男性は、女性に対しては割と都合のよいように解釈をする生き物です。
ちょっと目が合っただけで、あいつ俺のこと好きなんじゃないか、と勘違いしているおめでたい、……というか、ほほえましい男性は結構います。

少しプッシュするだけで、男性はどんどん自分に良いように妄想を広げてくれるので、女性からのアピールと言っても、それほど力む必要はありません。

要は、男性が警戒を抱くような、露骨で不自然なことは避け、あなたらしく、上品で、誠実さの伝わるアプローチをすれば、きっと気持ちは相手に伝わるはずです。

モテる女性は外見に共通点あり

あなたは男性を選ぶ時どんな所に重点をおきますか?
優しくて真面目そうといった「中身」が勿論大切なのはわかっていますが、やはり第一印象は外見が大きく左右するのではないでしょうか。
顔や身長やファッションなどの外見をパッと見て瞬間的に自分のタイプかどうか知らず知らずの内に判断していることがあると思います。
男性の場合も同じで女性のちょっとしたしぐさや態度、ヘアースタイルやメイクから全身のスタイルを見て自分の好みの女性を判断していると思います。
学生のころからの知り合いで付き合いが長い場合などは、一緒にいて楽しい、優しい、面白いなどといった相手の内面から好意をもつことは多いですが、新しい出会いの場合はやはり第一印象というのは相手を惹きつけるかなり大きなポイントになるのではないでしょうか。

(スタイル)

顔もそうなのですがスタイルもまたその人の印象を決める重要な要素です。
女性のボディーラインは丸みを帯びて曲線的で独特なしなやかさを持っていますのでそういうところに男性は魅力を感じるのです。
豊かなバストに引き締まったウエストと丸いヒップが良く男性の好みで挙げられる事が多いですが、足に魅力を感じたり鎖骨が綺麗な女性にグッと来たり好みは様々です。

スタイルが良いに越した事はないですが残念ながら全てを兼ね揃えている人のほうが少ないのが現実。
でも背筋をピンと伸ばして姿勢よく歩くだけで、人の見た目印象は大きく変わります。
これなら普段から意識して実行できますよね。
姿勢の良い人は本当に美しく聡明な印象を与えます。

(表情)

泣いたり笑ったり怒ったり様々な感情を表現する顔ですが、いつも自然と周りに人が集まる女性の共通点って何だかわかりますか?「笑顔」が素敵な人なんです。
いつも笑顔を作っている人は明るく気さくでとっつきやすい印象を与えますので自然と人が寄ってくるのです。

テレビで見る女優さんなんかでこの人って幸薄そうな顔だな~とか、いつもよく笑ってるな~とか勝手に自分の中でイメージが決まってる時ありますよね。
いつも暗い表情の役が多い女優さんがたまにバラエティ番組なんかでコロコロとよく笑っているのを見ると、「あれ?いい感じの人なんだ」と印象が180度変わる事があります。
このように表情が人に与える印象ってとても大きいのでなるべくいつも笑顔を心がけていれば周りからの好感度はグッとあがります。

(綺麗な肌)

化粧品のテレビCMで肌が綺麗なら女は無敵というキャッチコピーもある程でやはり色白でキメの整った肌は男性だけでなく女性にとっても憧れなのです。

もちろん健康的な小麦色の焼けた肌を好む人も多くいますが、最近はやたらと「美白」にまつわる美容関連商品が売れに売れているところを見ても、色白を目指している女性はかなり多いと思われます。

男性から見た色白女性ってどの様に映るのでしょうか。

なんとなく弱そうで守ってあげたくなったり清純そうなイメージなんでしょうね。

(おわりに)

人間は中身が大事とはいえ外見が異性を惹きつける要素になっているのも大きな事実です。

自分は顔もスタイルもそんなに良くないから仕方無いと決め付けるのではなく、上にも書いたように姿勢を正すとか服装や身なりをこざっぱりといつも清潔にするなどいくらでも自分を良く見せる方法はあると思います。

笑顔などはすぐにでも実践できますよね。

あの人いつも素敵だなと思われるモテ女になって気になる相手を振り向かせてみてはどうでしょう。

なかなか進展しない?草食系彼氏との距離の縮め方とは?

草食系の男性を好きになって、色々アプローチを仕掛けてから、ようやくお付き合いすることになったというのに、いつまでの以前の友達と同じような関係から、全く前に進まないとお悩みの人も多いかと思います。

いくら草食系でも中身は男子。女の子に興味がないわけないし、付き合えばそれなりのアクションがあると思い、女性はお付き合いするまでにはこぎつけるのですが、肝心な男性側から何のリアクションもなく、今までと同じようなデートを繰り返していると、「本当に私の事が好きなの?」と不安になってきますよね?

草食系男子は恋愛経験は少ない人が多いので、女性側から上手くリードしてから彼との関係を深めていきましょう。

●草食系彼氏との距離の縮め方とは?

・彼の不安な気持ちをいたわれる、優しい女性になる

草食系男子とはいっても、男性としてのプライドがありますので、いざ付き合う事になったら彼氏の方も内心すごく喜んでいると思います。

ところが、この男性のプライドが、彼女との距離を微妙に取るような行動を取らせているのです。

男性は女性の前ではカッコよくありたいと思っているので、好きな彼女の前で失敗をしたり、もし何かして「大したことない男だな」そう思われてしまったらどうしようと、無駄に心配し恐れてしまうのです。

そんな彼には、彼がどんな失敗をしても笑ったりバカにしたりしない、ましてや別れたりなんてしないと態度や言葉でいたわってあげましょう。

・自分のして欲しい事をきちんと声に出して伝える

草食系男子でなくても、男性は女性の心にうといものです。

いくら女性が私の気持ちをわかってよ、気づいてよと言っても考え方も行動パターンも違う男女において、察することは相当な恋愛マスターでなければ無理でしょう。

もし、あなたが彼にして欲しいことがあるのならば、声に出して彼に伝えましょう。

・海外の恋愛映画や恋愛ドラマで恋愛レッスンをする

恋愛経験が少ない彼なら、恋愛では必須の記念日を祝うことや、誕生日にはふたりで食事をする、サプライズのプレゼントはうれしいものだ、などという恋愛においての基本が理解できていない場合があります。

そんな場合には、おうちデートをしている時などに海外の恋愛映画や恋愛ドラマを観ながら「こういうの女の子はうれしいよね」「こんなシチュエーションで食事できたら最高」など、恋愛レッスンをしてみましょう。

彼女がうれしそうな笑顔を向けてくれることが楽しい、心が温かくなると気づいてくれれば、自然と色々と行動してくれるかもしれませんよ?

・不器用で下手くそ、そんな彼の行動に怒ったりしない

デートに行った時でも、人ごみの中をどんどん彼だけ先に行ってしまったり、手をつないで欲しい場面で彼は自分のポケットに手を入れっぱなしだったりと、ここで待ってくれたり手をつないでくれれば、彼への評価がぐんとあがるのに。そう不満に思ったことはありませんか?

そう思っても、その場で怒ったりするのは厳禁です。男性は頭ごなしに叱られると、次回からは何もしてくれなくなります。

不器用でも懸命に行動している彼の気持ちを感じながら、少しづつ変わっていく彼と寄り添うように、彼の成長を見守りましょう。

おわりに

恋愛はお互いの気持ちで作ってくものなので、片方がいくら頑張ってもなかなか結果は出てきません。時には見守り励ましながら、彼の気持ちをリードしてあげるくらいの大きな気持ちで彼に接し、より良い関係を築いてゆきましょう♪

誘惑するのに遠慮はいらない!男を誘惑する少しセクシーな方法

女性は男性の裸にはドキドキしますが、せいぜいぎゅっと抱きしめてほしいと思うくらいですが、男性は女性から少しエロい感じで誘われると、どうしようもなくらいにドキドキします。

かと言ってあからさまなセクシーアピールは、軽い女だなと感じさせ、今まで抱いていた好印象すらも消し飛んでしまう可能性もあります。

どうせ誘われるのならば、自然な感じでさりげなく誘われた方がドキドキ具合もUPして、好きだと想う気持ちを急上昇します!

では、男性はどんな風にさりげなく女性に誘われたいなと感じているのでしょうか?ほんのりセクシーな誘い方をアドバイスしていきます♪

●誘惑するのに遠慮はいらない!男を誘惑する少しセクシーな方法

・自信がなくても大丈夫!ボディライン満点なピッタリファッション

女性は少し太っただけでもすぐに「ダイエットしなきゃ」と感じますが、実は世の中の男性の大多数が、やせた女性にあまり魅力を感じないようです。

これは、抱きしめた時の感触がふっくらしていた方が気持ちいい事と関係していると思いますが、自分は少しぽっちゃり気味だからと、ピッタリした服装を避けてしまう人でもそんなに気にしなくても大丈夫です。男性はむしろむっちりと肉感的なお尻や太ももを欲しているのです。

ふっくらした肉感的な体は、母性を感じさせますので、もしも自分の体形で悩んでいるのならば、むしろその部分を長所に替えていくくらいの気持ちで、いつもよりぴったりめのファッションにも挑戦してみると、周囲の目線も変わってきます。

好きな人や彼氏の好きな芸能人がやせているからといっても、実際に隣りにいて欲しい女性のタイプは違うという事を覚えておきましょう。

・ふとかがんだ時に見える胸チラに、男性はドキドキ

男性誌に袋とじがあるのは、中身を見てみたいという欲望があるからです。男性はパンチラなどの偶然見えてしまった、偶然のハプニングが大好物で「見えてしまった日は一日中幸せな気分になれる」と豪語するくらい単純に喜んでいます。

そんな男性の性質上、偶然見えてしまった胸チラは偶然のイタズラのようなもの。ふとした瞬間にもしかしたら見えてしまうかも?と思わせるような、胸元がゆるめな服装で彼の視線を釘付けにして、ドキドキさせちゃいましょう。

・ふとした瞬間の、偶然のもたれかかりやボディタッチ

男性は女性に頼られると、男性として信頼してくれているのかな?と感じ、女性に対して好感を持ちます。

会社の込み入ったエレベーターや、荷物を避ける時に彼のうでに触れる、立ち上がる時に肩を借りるなどのボディタッチは、ふたりの間には信頼関係があるという「暗黙の了見」にも通じ、ふたりの絆も深まります。

・カーディガンや厚手のコートを脱ぐしぐさ

たった一枚のカーディガンでも、男性の目の前でどんどん服を脱ぐという行為は、男性の心をドキドキさせます。

特に冬の厚手のコートやマフラーなどをどんどん脱いでいき、その下に半袖を着ていたりなんかしたら、男性はますますドキドキします。厚手の服を着てモコモコな女性もかわいいですが、下に肌の見えるくらいの薄手の物を着ておくと、そのギャップにますますやられてしまうようです。

おわりに

男性はちょっとしたことや、女性からしてみたら「えっ、そこ?」と感じるような部分でドキドキしてくれます。ほんの少しの事で喜んでくれるのならば、露骨にならない程度に頑張ってみるのもアリでなので、あくまでもナチュラルにドキドキさせちゃいましょう。

本命になれない?浮気相手認定されやすい女子のポイントとは

男性から言い寄られることも多くて恋愛回数も多いけど、二股をかけられたり浮気相手だったりと、恋愛に真剣なオトコがよって来ないなど、
真剣な恋愛にまでたどり着けないとお悩みではありませんか?

男性も方も浮気に心が傾くことは悪いことですが「こいつなら遊びでもいいや」という隙を自分で作っている事も、本気の恋愛にたどり着けない原因
かもしれません。

そこで、遊びや浮気相手認定されやすい女子のポイントをご紹介しますので、自分と照らし合わせてみてくださいね♪

本命になれない?浮気相手認定されやすい女子のポイントと

・飲み会や合コンで最後の最後まで男性といようとする

飲み会や合コンなどで、自分のタイプな男性がいたり、話してみて好感が持てるような男性と知り合ったからと、終電も気にせずに最後まで残ったり、
だらだらと飲み続けようとする女性は「明日の仕事の事も考えず、欲望の赴くままに生きてるんだな」と思われてしまい、呼べばホイホイ来るような
尻軽女と認定されてしまうことがあります。

確かに好感を持った相手とは、もう少し一緒にいたいと思うのはしかたありませんが、最初は名残惜しいくらいの気持ちを残しておいた方が、後日誘われ
やすいことを覚えておきましょう。

・酔ったことを言い訳に目当ての男性の身体を触る

酔った事を言い訳にして、自分のお気に入りの男性の身体をべたべたと触りまくる女性がいますが、触られた男性が女性に好感を持っていた場合でも「うわ、この子
酔ったらいろんな男にこんな事してきたんだな」とドン引きされてしまいます。

女性だって気のない男性に、酔っ払ったからといって触られるのは耐えられませんよね?男性も同じで、酔いが冷めて冷静になった途端「あいつ気持ち悪い」と思われてしまいます。

裏を返せば、元々浮気相手を探していた男性にとっては大歓迎な状態ですが、きちんとした恋愛をしたければ酔った勢いで触りまくるのはやめておきましょう。

・男性の言うことを何でも聞いてしまう

聞き分けの良い女性を演じることは「単なる都合の良い女」と思われてしまう可能性大です。

男性は、好きな子には多少わがままを言われるくらいがちょうどよく、二股をかける場合にはききわけの良い都合のいい女を選びがちなので、何でも男の言いなりになるのは大変危険です。

嫌われるのが怖いのは判りますが、その変な気遣いがかえって本命への道を閉ざしている場合もありますので、注意しておきましょう。

おわりに

たまに「ホテルに誘われる=魅力があるから誘われる」と勘違いして、私はモテると思い込んでいる女性もいますが、それは単なる尻軽女と思われてるから
こそです。

本命になりたければ、彼氏にする前に越えてはいけない一線を自分で線引きし、自分の誇りを守りつつドキドキさせられる女性を目指しましょう。

片付けられる女性は生涯のパートナーとして選ばれる要素に

要らない物は捨てて部屋を掃除しキレイに片付ければ、幸運が舞い込み恋愛の運気も上昇するなんてよく聞くフレーズですよね。
意外と核心をついているかもしれません。
占いや迷信には興味がないわなんて女性でも、部屋を片付けることはプラスになることはあっても、マイナスになることは絶対にありません。
何よりも男性のほとんどは、片付けられない女性を遠ざける傾向にあります。
どれだけ外見が素敵で性格の良い可愛い女性だとしても、部屋が汚ければそれで終了、なんてこともたくさんあるのです。
部屋は自分の城だから自由にしたいと思うかもしれませんが、片付けのできる女性になることで男性から将来的な視野も踏まえて見てもらえる女性になることもできるのです。

面倒はいつも後回し=口だけで行動しない

片付けられない女性の多くの言い訳は「時間がないから」「面倒だから」などです。
後でやるから、と言って結局その後でやる「後」はいつまでたってもこないわけです。
そういう女性は常に口だけではいろいろと並べ立てますが、実際に行動できない人が多いので、恋愛面においても自ら動こうとしません。
思い立ったら即実行!片付けも恋愛も、行動することが第一です。

恋愛最大のチャンスを逃す

ちょっといいなと思う男性とデートができた!
これは、後につきあう最大のチャンス到来です。
一緒に出かけて2人の雰囲気もいい感じ、そんな時に「じゃぁ家でお茶でもどうですか?」とサラッと言えますか。
もしくは彼の方から「終電がもうないかもしれない」なんて言われた時に家に呼べる状態でしょうか。
片付けのできない女性の部屋を見せることになってしまった、部屋に入れることを拒否してしまったことで、恋愛最大のチャンスを完全に逃してしまう事になります。
万が一汚い部屋に招きいれる事になってしまったら・・・
男性がそれまで女性に抱いていた好印象も、恋愛対象と見ていた魅力も、全て失ってしまう、完全に好意から嫌悪に変わってしまうこともあるかもしれません。
逆にキレイな部屋が保たれている状態だとしたら、家に入った彼も「この女性なら結婚しても家事をしっかりやってくれそう」という評価もグンとアップします。

部屋をキレイにするだけでプラスになること

部屋がスッキリ片付いている状態であれば、どこに何を置いているかがはっきりしますから、安易にモノを失くすということもありません。
小さなことかもしれませんが、モノを探す時間が待ち合わせの遅刻につながり、それがきっかけでだらしない女性だな、と思われてしまうこともあります。
ホコリが溜まってしまっている、不要な物が多い部屋よりも、清潔な部屋の方が衛生状態も良くなります。
心身共に健康で肌の調子も良くなりますし、風通しの良い明るい部屋に居るだけで、気分も前向きに、表情も明るくなれるものです。
また、片付けができない女性だと結婚してから自分自身が大変になってしまいますから、苦手だと思う人は今のうちに片付けの習慣を身につけておくことが重要です。

おわりに

片付け一つで、恋愛面にも大きな影響を与えるということを常に心に留めておいてください。
男性にとっては外見がキレイな女性よりも、片付けのできるしっかりとした女性を生涯のパートナーとして迎えたいと思っているのが本音です。
自分の部屋を見渡してみて、いらない物があったら迷わず捨ててみましょう。
上手に片付けられる女性は、結果大きな恋愛も成就させることに繋がるのです。

美人がモテル女性の要素ではありません

私は顔も可愛いし、スタイルもいい、男性からモテる要素を全て持っているわという自信に満ち溢れている女性は世の中そうそういませんよね。
鏡を見て不細工だなぁとため息をついたり、見た目でカバーできない分性格で、と思っていてもなんとなくネガティブ思考が先行して人の荒さがしをしてしまう自分がいると気がつくと更に落ち込んでしまいます。
それでも、気持ちのもちようでは中身は変化させることができます。
中身の変化は外見にも表れるもの、男性の心を捉えるにはまずは自信を持てない部分を受け入れた上で変えていこうとする気持ちが大切になります。

まずはメイクのテクニックを上げる

今やメイクに使われる道具やコスメの数々は計り知れません。
顔が可愛くないからと諦める前に、自分に合ったメイクテクニックを見つけて、実践してみることです。
目が一重で小さいのが嫌な人なら、アイラインの引き方やマスカラの使い方でパッチリとした印象的なアイメイクをしてみましょう。
くすみんで顔が暗くなる人は、ファンデーションのフェイストーンを一つあげて明るいカラーにしてみましょう。
努力次第で顔の印象は全然変わるものです。
今やリーズナブルで役立つコスメ用品がありますので、どんな女性でも変身できないことはありません!
自分を一番可愛く見せるメイクを見つけると、メイクも楽しくなりますし自然に笑顔も出てくるはずです。

ネガティブからの脱却

見た目に自信がないと、それだけで気分がふさぎこんでしまうのもわかりますが、だからといって「私なんか相手にする男性なんていない」と思うのは間違っています。
私なんかと思っている限り、男性もそんな態度の女性には近づいてこないし、魅力を感じないものです。
ネガティブは表情にも現れてしまうため、いつも疲れている悲壮感が漂う女性になってしまいます。
外見が可愛い、美人であるといった以前にやはり笑顔の女性は魅力的に移ります。
逆に言えばどれだけ美人でも、男性は不機嫌そうな女性には声をかけたいと思いません。
男性が女性を可愛いなと思う瞬間は、外見がどうというよりも素直で明るい女性であり、自然な笑顔を向けられた時などが多いのです。

自信を持つことと努力すること

「太っているから似合う洋服がない」、と考えるのではなく「この洋服が似合うような女性になろう」と思う気持ちは自分を磨ける女性です。

自分を磨こうと思う努力は少なからず必要です。
男性が好きになる女性というのは、このような一途な頑張る姿勢が見られる女性です。
自分にはできない、と最初から諦めてしまうのではなく私にもできる、と思うことが大切です。
モテない女性なんて実はいないのです。
モテないと思い込んでいるがゆえに作り出されているキャラクターであって、どんな女性でも魅力を持っている=モテる女性になる要素はたくさんあるのだと自信を持ちましょう。

おわりに

どうしても自分に自信が持てないという女性は、周囲を見回してみてください。
美人でスタイル抜群な女性ばかりが、男性と一緒にいるでしょうか?
絶対にそんなことはありませんよね。
体系的に大柄な女性でも、顔が美人といえないような女性でも、男性と楽しそうに歩いている人はたくさんいます。
しかし、彼女らはきっと明るく素敵な表情をしているでしょう。
そんな女性になれれば、男性には魅力のある女性に映り、一緒にいたいと思うのです。
モテる女性というのは美人ではなく、自分に自信を持った明るい女性になれるかがポイントとなるのです。

男性にモテる女性の秘密は、素直な態度!?

男性にモテたいと思う女性に、こっそり教えるモテる女性になるための秘密。
それは、優しさがまっすぐ相手に伝わる、素直な性格です。
「えっ?それだけ?」「もっと駆け引きとかがあるんじゃ?」と思った方もいるかもしれません。でも、それってすごく難しく、大切なことなのです。

素直な性格の女性とは?

たとえば、男性があなたに軽く声をかけたとき、アプローチをしてきたとき、あなたはどうしますか?
「突然のことだから、はじめは警戒するかも」「軽い人だと思って嫌悪感を持つかも」
そう、多くの女性というのは、男性が急接近してくるとどうしても警戒心、嫌悪感を持ってしまうものです。それがつい表情に出てしまいますよね。
そんなとき、モテる女性はどうかというと、「ありがとう、でもごめんなさい」と終始にこやかです。
褒められたら素直にありがとう、笑顔でスマートにお断りしますが、相手に嫌な顔を見せることはありません。初めて会った相手でも、自分のその人への好意の有無に関わらず、思いやりを持って接するためです。
このように会話を少し交わしただけでも、その人が素直な性格であるということはすぐにわかります。
そんな素直な女性になるには具体的にどうしたら良いのでしょうか。

男性からの褒め言葉を受け止める

女性慣れしている男性であればあるほど、気になる女性を褒める傾向にあります。あまり恋愛経験がない男性でも、まったく褒めないということはないと言っても過言ではないほど、男性は女性に褒めてアピールするものです。
好意を持たれて褒められたときこそ、女性の素直さが発揮されるときです。
「今日の服可愛いね、よく似合ってる」「そのアクセサリー、センス良いね」と褒めてもらっても、傲慢になってはいけないと「そんなことないです」「全然可愛くなんかありません」などと、焦って否定してしまいがちです。
こんなとき、素直に「ありがとうございます」「そう言ってもらえると嬉しいです」と受け止められるようになることが、モテる素直な女性になるための第一歩だと言えるでしょう。

男性は何を考えているかわからない女性が苦手

男性にとって「女性は何を考えているかわからない」ということは、大きな弊害としてあると言われています。
たとえば、「ディナーはイタリアンレストランで良い?」と聞かれ、本当は和食が良いけれど否定したら悪いと思い「うん」と答えた場合、あとで別件で喧嘩になったとき「あのときだって本当は和食が良いのにイタリアンで……」などと、ついでに持ち出してしまったりしますよね。そうすると男性は「だって君はあのとき、イタリアンで良いと言ったじゃないか」とわけがわからなくなってしまうのです。
男性は、女性が望むほどに言葉の裏の意味を読み取ってはくれません。嫌なら嫌だとはっきり言って、代わりにこうしたいという気持ちを優しく伝えましょう。「今日は和食の気分だから、美味しいと評判のあそこに行かない?イタリアンレストランにもまた今度行きたいな」と、自分の気持ちをちゃんと言える素直な女性のほうが、男性には好感を持たれるのです。

おわりに

素直と言っても、相手の好意を突っぱねる気持ちだからと言って、それを表してしまっては元も子もありません。ですが、嫌なことは嫌だと意思表示し、「ノー」と言える女性である必要があります。
断るとき、否定するときには、相手の気持ちを思い遣って言葉を選ぶことが大切です。
男性に好かれる素直な性格をちょっと意識して、あなたもぜひモテる女性になってくださいね。