MENU

男心を理解して、モテ女へクラスチェンジ!

あなたの周りには、男性の姿が絶えないいわゆる「モテ女」はいませんか?
モテ女さんたちは男性の持つ「男心」を巧みに操り、とても楽しそうに付き合っているように見えますね。
では、彼女たちはいったいどのようにして男心を掴んでいるのでしょうか?
逆に、男性はどんな女性を求めているのか?
今回は、そんな男心のナゾについて考えていきましょう。

 

彼は一体どんなタイプ?

一言に「男心」と言ってみても、10人の男性がいれば10通りのタイプが存在するのだと考えてください。
ざっくりとタイプ分けをするのであれば、身の回りの世話を彼女に任せたいという依存タイプの男性と、自分だけの世界を持っていてそこに踏み入れられることをとても嫌がるタイプの男性がいるのです。

 

彼がこのどちらのタイプに当てはまるのかを最初に見極めないと、あなたの言動がすべて意に反して、すべてマイナスへと効果が出てしまうことになりかねません。
更にあなたの知ったかぶりや見栄が災いし、彼に尽くしていたり立てているつもりが、彼の方からは「おせっかい」「うざい」と思われて彼の方が離れていく可能性もあり得ますので、要注意です。

 

見栄っ張りの男性が多いんです

男性というのは、年代やタイプとは関係なく見栄っ張りな人が多いものです。
女性にも見栄っ張りな方はもちろんいますが、男性はそのプライドを維持するためにホステスさんに尽くそうとしている男性は、今でもたくさんいらっしゃいます。

 

男性が女性に求めるのは、男性の見栄っ張りでプライドの高い部分を満たしてくれるような外見や教養を備え持った人なのです。

 

男性との距離感はどう?

何かと「連絡ちょうだい」「メールして」と繋がりたがる女性というのは、男性からは嫌がられます。
特に、彼氏でもない片思い相手の男性に対してこういった行動をとるのは控えた方がいいでしょう。

 

もし、彼氏の方から「友達と一緒に飲み会をしよう」と話が出たら、大盛り上がりをしたとしても参加は1次会で止めておくのがいいでしょう。
翌日の仕事についてのことを考えもせず、彼氏との離れがたさや楽しさから引き際を見極めることが出来ず、明朝まで遊んでしまうような女性というのは男性から見てもあまりいい印象は持たれません。

 

付き合っていても少しつれないくらいの女性の方が、男性の男心をうまく刺激することが出来るのです。

 

アメとムチを使い分けましょう

男性というのは基本的にはマザコンの傾向にあります。
外に出てガツガツと仕事をしている人は、二人きりになると肩の力が抜けて甘えようとします。

 

疲労した自分を優しく癒してくれる女性でありながら、一方ではキッチリと仕事をこなす女性である姿を男性に見せることが出来れば、男心をグッとわしづかみにすることが出来るでしょう。

 

しかし、何でも器用にこなせる女性ばかりではないですよね。
でも心配はいりません。
仕事があまり出来なくても、女性らしい何か光るモノを持っていればいいのです。
例えば、掃除が得意だったりお菓子作りが得意だったりと、家庭的な「何か」についての特技がいくつかあれば、男心を掴むことも難しくはないのです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?
男心を理解しようと思うと、観察すればするほど男という生き物はワガママだな〜と思えてきますよね。
しかし、ステキな恋をするには自分磨きがとても重要です。
ステキな男性をゲットするためにも、諦めずにステキな女性を目指しましょう。