MENU

イライラ解消、男性の考え方の傾向と対策

男性と女性が何かにつけて違うということは、付き合ったり、一緒に生活したりする中で、互いに何となく、気づいていると思います。

 

しかし、何かの拍子に、男性の言動に対し、無性に腹が立ったり、どうしてなの? と疑問に思ったりすることはないでしょうか。

 

そこで、男性の考え方の傾向を知り、無駄にストレスを感じなくて済む方法を、ご紹介しましょう。

 

男性は、リアクションが薄い

前から彼が欲しがっていたものを、サプライズで、誕生日にプレゼントしたあなた、当然、彼は、驚きの声をあげ、ものすごく感激して、ありがとう!と、言いながら抱きしめてくれるかも? 

 

女性は多かれ少なかれ、そのような類の期待を抱くものです。

 

なのに、彼ときたら、「あぁ、ありがとう」、それだけ。

 

彼は、実は、あまり喜んでいないのでは? と不安になってしまいます。

 

でも、そんなことはないのです。

 

男性は、女性ほど、感情を露わにしない性質があるため、喜んでいないように見えるだけ。

 

あなたの想いや優しさは、ちゃんと届いているので、心配は無用です。

 

男性は、真実を言う傾向にある

高価な洋服を買ってお洒落したとき、髪型を変えたとき、「似合っているね」、「前よりよくなったね」、とそう言ってもらいたいもの。

 

殊に相手が大好きな彼なら、いっそう、その思いは強くなるでしょう。

 

しかし、男性は、こちらが言ってほしいセリフを言うのではなく、本当のことを言う傾向にあります。

 

つまり、たとえあなたが褒めてほしいと思っていても、彼が、それに値しないと判断したなら、決して褒めません。

 

一方女性は、相手が望むことを言おうとする傾向にあります。

 

ですから、つい、彼は私を理解してくれない、と腹を立ててしまいがち。

 

しかし、大人になると、だんだん真実を言ってくれる人が少なくなりますから、怒らず、彼の意見を冷静に受け止めましょう。

 

彼はあなたのことを憎らしく思って、言っているわけではないのですから。

 

男性は、すぐに結論を出そうとする

女性は、悩みを打ち明けたり、相談したりするとき、ある程度自分の中で答えを出している場合が多くあります。

 

つまり、とりあえず聞いてほしい、そういう気持ちで話を持ち掛けるのです。

 

しかし、男性は、悩みがあれば、それを解決しようと頑張ります。

 

こうすればいい、ああすればいい、と、理論立てて説明し、結論を導き出します。

 

ここでまた、女性との温度差が生まれます。

 

男性の出した結論が、予め自分の用意したものと違っていたら、女性は不愉快になり、つい、自分の結論を言ってしまいます。

 

「なんだ、解決しているならなぜ相談するのだ、一生懸命考えてやったのに」、男性はそんなふうに思い、やはり不愉快になります。

 

よくあるシーンですが、男性は物事を解決しようという気持ちが、女性よりも強い生き物です。

 

あまり、堂々巡りの話を男性の前でするのは、互いに不愉快になるだけなので、避けるべきでしょう。

 

おわりに

男性の考え方の傾向が分かれば、今まで、イラッとしていたことも、まぁ、男性だから仕方がないか、と思えるのではないでしょうか。

 

そして、大切なのは、男性の言葉を前向きにとらえること。

 

本当のことしか言わないなら、本当に彼が心から褒めたくなるような女性を目指そう、結論を出したがるなら、本当にどうして良いか分からない時に、最も頼れる相談相手になるだろう、そんなふうに捉えることが、男性と上手に付き合うコツなのです。

 

もし、占いをするなら当たる霊視当たる霊感占いがおすすめ。
どちらも驚くほど当たりますよ^^